2020
24
May

夕景, 富士山, 神奈川県, 富士山夜景, 乗り物

横浜市富士山神社から夕暮れの富士山を撮る

富士山神社

富士山と東海道新幹線

 

奈川県横浜市保土ヶ谷区の北部に位置し、相鉄線西谷駅から徒歩約10分ほどで辿り着く富士山神社。富士山神社の名前の通り、空気の澄んだ晴れた日には神社の境内から横浜丘陵越しに富士山の姿を見る事が出来ます。
神社境内から眼下を走る東海道新幹線と富士山と言う日本を代表する二つのコラボレーション風景を写して来ました。

 

富士山と新幹線夕景

マジックアワー

暮れゆく市街地

 

高55mの高台に位置する境内から見る夕暮れの風景はみなとみらい地区の様な派手さや迫力は無いものの、眼下を走る国道や東海道新幹線の軌跡、そして富士山を始めとする山々のシルエットが織りなす素敵な風景でした。

 

現在では新幹線の防音壁が八王子街道の真上(画像で言うと歩道橋の付近)辺りまで延長された為、新幹線の姿が見え難くなり同じように撮る事は出来なくなりました。
この風景を撮影した時は相鉄新横浜線も開通前で西谷駅にも各駅停車しか停まらなかったので、久々に訪れた時の西谷駅の変わり様に少し驚きました。
 

住所

 

神奈川県横浜市保土ヶ谷区富士山神社

 

最寄り駅・バス停

 

相鉄線 西谷駅より徒歩約10分
相鉄線HP https://www.sotetsu.co.jp/

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA