2021
16
Apr

夜景, その他

GUNDAM FACTORY YOKOHAMA

こいつ、うごくぞ

RX-78F00

GUNDAM始動

横浜・山下ふ頭で2022年3月31日までの期間限定で公開中のRX-78F00ガンダムをGUNDAM FACTORY YOKOHAMA(ガンダムファクトリーヨコハマ)まで見に行って来ました。
横浜に展示されているガンダムはTVアニメ機動戦士ガンダムに登場するRX-78ガンダムを1/1スケールでリファインし再現したもので、どことなくガンダムSEEDシリーズに登場する主役機GAT-X105ストライクに通ずるデザインを感じます。1/1スケールガンダムとしては初代RX-78ガンダム、2代目RX-0ユニコーンガンダムにつぐ3代目になりますが、今回初めて全身稼働する動くガンダムとなっています。

GUNDAM FACTORY YOKOHAMA

「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」の一環として1/1実物大ガンダムを動かすプロジェクトのため、横浜・山下ふ頭に造られた施設。GUNDAMファクトリーには1/1サイズのガンダムを中心としカフェやショップが併設され、ガンダムを知る人も知らない人も楽しめる施設となっています。

2022年3月31日までの期間限定公開

公式HPはこちら https://gundam-factory.net/

GUNDAM夜景

ハンガー待機中

RX-78 GUNDAM

タチアガレ

GUNDAM NIGHT

滑らかな可動

GUNDAM緊急停止

GUNDAM再起動中

 

 

RX-7800F GUNDAMは30分毎にハンガー格納状態から起動⇒歩行⇒システムエラーにより膝立ちで静止⇒再起動⇒右手を掲げたポーズで待機と右手を掲げたポーズからハンガーへの格納を繰り返します。
毎時00分が起動テスト、毎時30分がスタンバイモードとなっています。

人物撮影でよく言われますが、瞳にハイライトが入らないと死んだような写真になってしまうので、同じように待機中のガンダムの死んだような瞳に光が入ると、「こいつ、動くぞ・・・!」と言うよな感じで正にガンダムに魂が吹き込まれたようでテンションが上がりました。

 

起動テスト最後に右手の親指を掲げたポーズをとるのですが、どう見てもオードリーの春日スタイル・・・横浜より高円寺の安キャバのが似合うんじゃ・・・

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA