2022
5
Oct

夕景, 富士山, 富士山夜景, 埼玉県

西遊馬から夕暮れの富士山を撮る

埼玉県西遊馬(にしあすま)

埼玉県西遊馬から眺める富士山夕景

埼玉県西遊馬から眺める富士山夕景


 

西遊馬は埼玉県西区西部に位置し荒川の堤防沿いにある地区です。
地区の半分ほどが堤防の堤外にあり、約1㎞ほどの幅のある広大な堤外区画は専ら農地とゴルフ場として使われています。
そんな西遊馬(荒川)の堤防上からはゴルフ場のメタセコイアの並木越しに富士山の姿を眺める事が出来ます。

 

富士山夕景

埼玉県西遊馬から眺める富士山夕景

東京近郊らしからぬ田園風景

埼玉県西遊馬から眺める富士山夕景

富士山夕景

埼玉県西遊馬から眺める富士山夕景

メタセコイアの並木越しに眺める富士山


 

宮駅からバスで約30分、そこから徒歩で5分ほど歩き堤防を登ると、広大な畑とメタセコイアの並木を前景にそびえる雄大な富士山の姿が。堤防上とはいえ河川から1㎞も離れていると荒川の姿を見ることは出来ず、広大な畑とメタセコイアの並木が相まってここは本当に東京なのだろうか?実は北海道では?なんて思ってしまうような素敵な田園風景が広がります。富士山からの距離は約95㎞と東京都心から富士山までの距離(約100㎞)とあまり変わらりませんが、富士山との間に高い山や高層建築が無いので、気のせいか東京都心で見るよりも富士山が大きく見えます。
この日は河川敷と言う事もあり、三脚に載せたカメラが静止しないほどの強風が吹き手袋越しにも指先がかじかむ辛い天候でしたが、東京離れした自然豊かな風景と富士山の美しさに来てよかったなと思いました。
バスの本数も最低でも1時間に2本ほどあり、帰りもバスの時間まで近くのコミュニティセンターで待つことが出来るなど、公共交通でのアクセスも良いので、是非東京離れした富士山景を見てはいかがでしょうか。

談ながら河川敷に展開するゴルフ場ですがコースはこちら側にあるもののクラブハウスは対岸にあるので、行き来するには渡し舟を使うそうです。渡し舟に乗ってコースインってなんだか面白いですね。

 

 

 

ESINGMILL 三脚ストーンバッグ、サンドバッグケース、3つのコンパートメント付き、ほとんどの三脚にフィット、頑丈なストーンサンドバッグ、写真家用ウェイトバッグ

 

住所
 
埼玉県さいたま市西区西遊馬197付近
※馬宮コミュニティーセンターや馬宮東小学校を目安にすると分りやすいです。
 
最寄り駅・バス停
 
JR埼京線     指扇駅より徒歩約30分
西武バス     馬宮コミュニティーセンターバス停より徒歩約5分
 
JR東日本HP    https://www.jreast.co.jp/
西武バスHP    https://www.seibubus.co.jp/

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA