2020
6
Sep

夜景・夕景, 乗り物, 埼玉県, 乗り物夜景

西武線小手指車両基地の夜景を撮る

小手指車両基地

小手指車両基地

 

西武線小手指駅に隣接する小手指車両基地の夜景を撮影して来ました。

 

小手指車両基地

昭和41年(1966年)に西武池袋線小手指駅に隣接する形で開設され、輸送力増強に合わせ規模が拡大され現在では最大で346両を収容可能と西武線の車両基地の中でも最大規模を誇ります。
西武鉄道のフラグシップ特急Laviewで使用される001系やS-TRAINで使用される40000系と言った最新鋭の車両も配備されています。

 

車両基地夜景

線路に並ぶ西武線の電車

西武6000系

かつてのフラグシップ、レッドアロー号

西武線

 

西武線の車両基地としては最大規模と言うだけあり、広い・・・と言うよりは長いです。10両編成の電車が3本くらい縦列駐車出来るだけの長さがあるので、電車の前にまた電車と言う密具合を見る事が出来ますが・・・その余裕ある広さのお陰で電車が一番奥まで来てくれないこともあります。
小手指駅に隣接しているものの、車両基地は池袋線の線路に沿うように狭山ヶ丘駅方面へ伸びているので、車両基地終端部は狭山ヶ丘駅からの方が近く、道も歩きやすいので、車両基地終端部分に並ぶ電車を見るだけなら、狭山ヶ丘駅からのアクセスがおすすめです。

 

 

 

住所

 

埼玉県所沢市小手指町2-1438-1

 
  最寄り駅・バス停

 
西武池袋線 狭山ヶ丘駅より徒歩約10分
西武鉄道HP https://www.seiburailway.jp/

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA