2022
21
Jul

東京都23区, 乗り物, 乗り物夜景, 車両基地夜景

東武鉄道業平橋&北千住電留線の夜景を撮る

業平橋&北千住電留線

北千住電留線

 

武伊勢崎線の東京側のターミナル駅である浅草・北千住の両駅に近い場所にある電留線。
両留置線に終電後の電車が並ぶ景色を写して来ました。
※業平橋電留線は高架化のため使用を終了しています。

 

北千住夜景風景

北千住電留線夜景風景

東武10000系&東京メトロ20000系

東京メトロ20000系

 

千住駅の牛田駅寄りに3線分ある電留線。
北千住~牛田間は約90°の直角カーブを描いています。そのため本線に挟まれるように造られた電留線もカーブを描いているので内側に停まる電車は先頭から最後尾まで見ることが出来ました。
この時は本線用の車両の他に日比谷線用の車両が休んでいましたが、日比谷線用のホームには直接入ることが出来ないので、一旦、東武動物公園方面のいずれかの駅まで回送したうえで戻って来るのでしょうか?

妙な線路大研究 首都圏篇 (じっぴコンパクト新書)

業平橋電留線

業平橋電留線夜景風景

東武6050系

電留線付近から見る東京スカイツリー


 

京スカイツリー駅に隣接するように設けられていた業平橋電留線。
かつては特急列車をはじめとした優等列車の整備や、通勤電車の留置に使われていました。
浅草駅より東向島駅までの区間は高架化されていますが、業平橋電留線は地上に設けられているため、電留線との兼ね合いもあり東京スカイツリー駅(旧業平橋駅)付近は地上線として残されていました。しかし地上区間に存在する踏切が交通渋滞や歩行者の流動を妨げるボルトネックとなっていることから、この部分を高架化し踏切を廃止ることとなりました。高架化に先立ち、工事用のスペースをねん出するため電留線は廃止されました。高架化完了後は高架上に2線分の電留線が設けられることとなっています。  

東武スカイツリーライン沿線アルバム: 昭和~平成

住所

 

東京都足立区千住東1付近

 
最寄り駅・バス停

 

東武伊勢崎線    牛田駅より徒歩約5分
京成本線      京成関谷駅より徒歩約5分

東武鉄道HP     https://www.tobu.co.jp/
京成電鉄HP          https://www.keisei.co.jp/

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA