2023
29
Nov

夕景, 東京都23区, 富士山, 富士山夜景

幡ヶ谷跨線橋から夕暮れの富士山を撮る

幡ヶ谷跨線橋

幡ヶ谷跨線橋から夕暮れの富士山を撮る

幡ヶ谷跨線橋から夕暮れの富士山を撮る

ヶ谷跨線橋は京王線幡ヶ谷駅と笹塚駅の間に架かる跨線橋で、幡ヶ谷駅から徒歩約5分ほどで訪れる事ができます。跨線橋の上からは天気の良い日には、地下から高架へと登ってゆく京王線と共に富士山の姿を眺めることができます。

created by Rinker
¥4,620 (2024/07/23 12:48:23時点 楽天市場調べ-詳細)

富士山夕景

幡ヶ谷跨線橋から夕暮れの富士山を撮る

幡ヶ谷跨線橋から夕暮れの富士山を撮る

幡ヶ谷跨線橋から夕暮れの富士山を撮る

幡ヶ谷跨線橋から夕暮れの富士山を撮る

幡ヶ谷跨線橋から夕暮れの富士山を撮る

幡ヶ谷跨線橋から夕暮れの富士山を撮る

幡ヶ谷跨線橋から夕暮れの富士山を撮る

幡ヶ谷跨線橋から夕暮れの富士山を撮る

下から現れ真っ直ぐに富士山へと進む電車と、夕日に照らされて輝く鉄路が美しい跨線橋からの景色。
幡ヶ谷駅から地上へと出ると目の前は甲州街道と頭上を走る首都高、そして両側にはビルが壁のように連なり、空ですら満足に見えないこんな場所で富士山など本当に見えるのだろうかと半信半疑ながらもナビの通り進みます。辿り着いた歩道橋の入口もビルの間に埋れるようにあり、そこに歩道橋がある事を知らなければ素通りしてしまいそうな存在の無さ。歩道橋の上にもタバコの吸い殻が散乱する、明らかに夜中に喫煙スペースと化しているような所で、これは失敗かな?なんて思いながらとりあえず登ってみてもやっぱり目隠しパネルで何も見えないしタバコだらけ・・・。反対側から降りて笹塚駅まで歩こうと思って角を曲がると、いきなり目の前に現れる鉄道の線路と富士山。線路はビルを左右に押し分けて富士山へと真っすぐに伸び、日の光を浴びて輝く富士山や鉄路の美しさに目を奪われてしまいます。肉眼で見ると少し遠いかなと思ってしまいますが、望遠レンズを付けたカメラのファインダー越しに見ると景色が圧縮され、グッと素敵になるので、この場所は是非望遠レンズと共に訪れて欲しい場所です。それにしても、こんなビルに囲まれた場所に、絶景が隠れているなんて驚きでした。やっぱり東京って面白い都市ですね。

新宿から出発し地下を進んだ電車は笹塚駅の手前で高架へと登りますが、京王線と新宿線の複々線の線路のうち京王線の下り線のみが先に地上に現れ、遅れて下り線と新宿線の上りが地上に現れるので、跨線橋と付近にある踏切は京王線の上り線のみを跨いでいます。そのため複々線区間を引っ切り無しに行き交う京王線ですが、上り1線だけであれば踏切が下がる時間も長く無いので、わざわざ上り下りする跨線橋を選ぶメリットもあまりないためか、跨線橋を選ぶ人は少なく、通る人も多くはありません。とは言え通行の邪魔になる三脚使用は控えるべきです。

 

 

 

 

created by Rinker
¥2,640 (2024/07/22 19:43:00時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥259,800 (2024/07/23 08:59:56時点 楽天市場調べ-詳細)

住所

東京都渋谷区幡ヶ谷1-6-1

最寄り駅・バス停

京王線      幡ヶ谷駅より徒歩約5分
京王バス     幡ヶ谷原町バス停より徒歩約1分
京王電鉄HP     https://www.keio.co.jp/

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA