2020
6
Sep

乗り物, 夜景

小手指車両基地の夜景を撮る

 

車両基地夜景

 

西武線小手指駅に隣接する小手指車両基地の夜景を撮影して来ました。

数年前に訪れた時は終端部まで電車がぎっしり停まっていたのですが、今回久しぶりに訪れると終端部には殆ど停まらず手前の方に電源を落として停まっている電車が多く想像とはは違う感じになってしまいましたが、複数の線路がある中ポツンと停まる電車も良い感じ。車両基地は道路から見上げるか歩道橋から見下ろす事が多いので、目線よりほんの少し下にズラっと並ぶ電車のアングルは新鮮でした。車庫はライトが煌々と輝くので何だか電車のショールームみたいですね。

運転手さんの気分で今日は奥まで行くか~とかやっている訳では無いのでしょうが、終端まで詰める時との違いは何なんでしょうね?平日と休日とか?
それと西武と言えば黄色と言うイメージでしたが、すっかりステンレスの電車が増えましたね。その割には種類多くて整備とか大変そうですがJRみたいに1種類にしないんでしょうか?

 

小手指車両基地

 

小手指駅に隣接し346両の車両を収容可能となっていて西武線の車両基地の中では最大規模を誇り、今話題の新型特急Laviewも配備されています。
車両基地は10両編成の電車を縦列駐車可能な細長いものですが、小手指駅付近では車両基地の方が道路面より高く車両基地内は非常に見えにくくなっています。終端部に行くにつれ道路の方が高くなり終端部では掘割状になるので、フェンス越しに車両基地を見下ろす事が出来ます。また終端部付近だけで良ければ、小手指駅より狭山ヶ丘駅の方が近く狭山ヶ丘駅から歩く場合は徒歩10分程度でしょうか。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA